Xspear Consulting, Inc.

Menu
Home About Solutions Team Career News
Close Home About Solutions Team Career News Contact ©2021 Xspear Consulting, Inc.
Interview

組織の成長と個々の自己実現が、重なりあう会社へ

HR

Reo Koshiba

小柴礼生

大学卒業後、国内大手メディア・通信企業にて個人・法人営業に従事。2015年にシンプレクス参画後は人事として、新卒・中途採用を担当し、採用計画策定~実行までを幅広く経験。クロスピア立ち上げ期から採用に関わり、現在も採用を中心に、新会社立ち上げの為の業務に従事している。

異なるフィールドのプロフェッショナルが集まり、相乗効果が発揮されている。
ークロスピアでは、なぜ多様な人材を採用するのでしょうか?

クロスピアでは、テクノロジーに強みを持ちながらも、幅広いテーマのコンサルティングを行っていきます。多種多様なバックグラウンドと専門性を持った人を受け入れることで、広くお客様の課題解決ができる。そう考えているので、結果として経験領域の異なるコンサルタントが集まってきています。さらに、個人がそれぞれ異なるフィールドに長けているからこそ、お互いがリスペクトし合えるという好循環が生まれると思っています。

ー組織全体を見渡しているからこそ分かる、クロスピアの人材特長を教えて下さい。

古い慣習に囚われないイノベーションマインドの強い人が多いと感じています。業界では後発のコンサルティング企業だからこそ、メンバーが過去体験してきたことをベースに、業界における課題意識に真摯に向き合い取り組んでいく必要があると思っていますし、前職ではできなかったことをクロスピアで実現したいと考える人は多いです。他にも、テクノロジーの可能性を信じ、エンジニアへのリスペクトを持った方が多いのもコンサルティング会社としては珍しい点かもしれません。

ー今、どのような組織を目指し、どのような仲間を求めていますか?

個々の挑戦や成長を後押しできるような組織にしていきたいです。クロスピアのメンバーは華やかな経歴を持ちながら弊社の様なベンチャーでゼロから挑戦しようとする人たち。千差万別に何かしらの強い自己実現の形を思い描いていますので、それを形にできる組織でありたいと思っています。求める素養として大事なのは”Upgrade Yourself”の精神です。年次関係なく手を挙げれば、経営管理、人材採用といった業務にも従事する機会はありますが、その機会を自ら獲りに行く姿勢は必須です。

ーこれから、どのようにクロスピアを成長させていきたいですか?

引き続き、弊社のミッション・バリューに共感いただける人材の採用に注力し、クロスピアの成長にコミットしていきたいと思っています。それ以外には、オンボーディングを始めとした入社後活躍を見据えた取り組みを強化したいです。これまでご入社された全ての社員の採用プロセスに従事している身としては、純粋にメンバーが「楽しく働く姿」を見たいですし、その為にできることを実践していきたい。「私は人事だから」といった制約は設けず、幅広く貢献していこうと思っています。